トヨタ,カローラハッチバック,新型,オーリス,フルモデルチェンジ

カローラハッチバック新型発売!予防安全技術を標準装備!MTは8月登場!

更新日:

スポンサーリンク

 

トヨタから次期新型のハッチバックが2018年初夏に登場します!
そのスポーツハッチバックというのが、次期型へとフルモデルチェンジされる「トヨタ カローラハッチバック 2018モデル」なんです!!

新型カローラハッチバックは新開発の直噴2.0Lエンジンを搭載し、ボディサイズも大きくなっています。

2018年初夏には販売開始予定の新型カローラハッチバックのスペック・サイズ・価格情報をチェックしていきましょう!

新型カローラハッチバックに4WDスポーツが登場?

トヨタのラインナップで5ドアハッチバックは、現行ではアクア・ヴィッツ・オーリスですが、このオーリスよりも上位クラスのスポーツバージョンがカローラハッチバックの新型で追加発売されるという話があります。

その新しい5ドアハッチバックが、4WDターボのスポーツハッチバックグレードです!!
トヨタのラインナップのなかで数少なくなってきた本格的なスポーツハッチバックタイプとあって、注目を集めるでしょう。

カローラハッチバックの走りでは物足りない、国産のスポーツハッチバックに乗りたいという人には本当におすすめの一台となりそうですよ!

カローラハッチバック次期新型の4WDスポーツのエンジンスペックは?

新型GRに搭載されるエンジンは1.6L直列4気筒のターボガソリンエンジンになるとのことです。

  • オーリス新型
    1.6L直列4気筒ターボガソリンエンジン + ハイブリッドシステム/最高出力250ps、最大トルク36.0kgm
  • フォルクスワーゲン ゴルフGTI
    2.0L直列4気筒ターボガソリンエンジン/最高出力230ps、最大トルク35.7kgm

ライバルはVWゴルフGTI

外車 輸入車 ゴルフ GTI コンパクトカー

名前を「GR」と付けるあたりは、トヨタはもう真っ向勝負でゴルフGTIに挑むつもりですね!!

世界中で愛されるスポーツコンパクトカーにどこまで対抗できるのが見ものです。
走行性能・エンジンスペックともにゴルフGTIを越えることをコンセプトに作られたトヨタのオーリスに早く試乗してみたいですね〜!!!

新型カローラハッチバックのターゲットは若者向け!

次期型モデルチェンジで登場する新型カローラハッチバックは外観から、一新されているようですね!!
打倒ゴルフGTIだけあって、生半可なデザインでは勝てないですからね!

スポーティで若々しいエクステリアで、若い世代に楽しんでもらえるスポーツコンパクトカーを目指すようですよ!

新型カローラハッチバック ボディサイズ

次期モデルチェンジがせまっているカローラ アクシオ、カローラ・フィールダーも3ナンバー化されてワンサイズ大きくなるという噂があるので、カローラハッチバックも必然的に3ナンバーコンパクトでデビューというわけですね。

  • 全長/4370mm
  • 全幅/1790mm
  • 全高/1435mm
  • ホイールベース/2640mm

オーリス エンジンスペック

  • 1.2Lターボガソリンエンジン/最高出力116hp、最大トルク185Nm
  • ハイブリッド 1.8Lガソリンエンジン+モーター/最高出力122hp
  • ハイブリッド 2.0Lガソリンエンジン+モーター/最高出力180hp

外観デザイン

トヨタ,カローラハッチバック,新型,オーリス,フルモデルチェンジ トヨタ,カローラハッチバック,新型,オーリス,フルモデルチェンジ トヨタ,カローラハッチバック,新型,オーリス,フルモデルチェンジ トヨタ,カローラハッチバック,新型,オーリス,フルモデルチェンジ トヨタ,カローラハッチバック,新型,オーリス,フルモデルチェンジ

内装デザイン

トヨタ,カローラハッチバック,新型,オーリス,フルモデルチェンジ,内装 トヨタ,カローラハッチバック,新型,オーリス,フルモデルチェンジ,内装 トヨタ,カローラハッチバック,新型,オーリス,フルモデルチェンジ,内装 トヨタ,カローラハッチバック,新型,オーリス,フルモデルチェンジ,内装 トヨタ,カローラハッチバック,新型,オーリス,フルモデルチェンジ,内装

カローラハッチバック エンジンスペック

新型カローラハッチバックには新開発の「Dynamic Force Engine」直列4気筒2.0L直噴ガソリンエンジンが採用されます。

低回転域から高回転域までのトルクをアップさせ、熱効率を40%アップさせています。

  • 直列4気筒直噴2.0Lガソリンエンジン
    最高出力/169hp/6600rpm
    最大トルク/205Nm/4800rpm

ミッションは6速マニュアルと「Direct Shift-CVT」を採用します。

第2世代のToyota Safety Senseを標準装備!

新型カローラハッチバックには第2世代の「Toyota Safety Sense」を全車に標準装備します。

第2世代の「Toyota Safety Sense」の特徴としては

  • 夜間の歩行者検知機能
  • 昼間の自転車検知機能
  • 車線維持の運転アシストをするレーントレーシングアシスト
  • 道路標識の見落としを減らしてくれるロードサインアシスタント

発売価格

FF 1.2L GX/213万8400円
1.2L G/225万7200円
1.2L GZ/241万9200円
ハイブリッド 1.8L GX/241万9200円
1.8L G/252万7200円
1.8L GZ/268万9200円
4WD 1.2L GX/233万2800円
1.2L G/245万1600円
 1.2L GZ/261万3600円

 

カローラハッチバック まとめ

デザインを若者向けなアクティブでスポーティーな見た目にするだけでなく、時代にフィットした安全装備を標準装備してくれるのはうれしいですね!

参照元 https://newsroom.toyota.eu/2018-new-auris/
https://newsroom.toyota.co.jp/jp/toyota/21698632.html
https://newsroom.toyota.co.jp/jp/corporate/21164620.html

関連記事はこちら!

新車の値引きがこれ以上厳しいと思ったら、この裏ワザを使ってみてください。
この裏ワザによりさらに40万円安く購入できるかもしれませんよ!
それは「ディーラーの下取り」や「一括査定」よりも40万円も高く買い取ってもらえた実績がある方法です。
この情報を知らないのと知っているのとでは新車購入時の予算で雲泥の差がつくかもしれませんよ。

車査定・買取の窓口見積もり

スポンサーリンク

最後まで読んで頂きありがとうございました!
SNSでのシェアご協力ありがとうございます。

-コンパクトカー

error: Content is protected !!

Copyright© クルマスタイルマガジン BEEKURU -ビークル- , 2018 All Rights Reserved.