日産 エクストレイル

新型エクストレイル次期モデルチェンジでe-POWER搭載!発売は2019年!

更新日:

三菱が日産の子会社になったことで日産エクストレイル次期フルモデルチェンジe=POWERが搭載されます!

そして新型エクストレイルは次期アウトランダーとプラットフォームが共有化されるらしい!
三菱アウトランダーと日産エクストレイルが兄弟みたいな感じになるってわけですよ。

新型にPHEVが搭載されればさらに使いやすいSUVになりますね!
発売時期が2019年初旬と噂されている新型日産エクストレイルについてチェックしてみましたよ!

フルモデルチェンジで三菱のPHEV・ディーゼル技術を採用?

日産 エクストレイル

日産が三菱を子会社にしたことで一番のメリットは「PHEV」の技術を採用できる点です。
多くのSUVノウハウを培ってきた三菱の技術が搭載されることによって、これからの日産SUVはより人気となりそうですよ!

その日産と三菱の力を合わせたSUVの第一弾となりそうなのが2019年初旬にフルモデルチェンジが噂されている「日産 エクストレイル」なんです。

次期型エクストレイルで採用される三菱SUV技術をまずは大きく3つ紹介しますね。

1.PHEV搭載

日産のハイブリッド技術と言えば、日産ノートや次期新型ジュークに搭載の「e-POWER」ですよね?
でもエクストレイルにe-POWERを搭載しても車重に対してパワー不足で充分に走らせることができません。

でもすでにアウトランダーに採用されているPHEVなら文句なしに車重に対応できるわけです。

 

2.三菱クリーンディーゼルエンジン搭載

先代のエクストレイルにはクリーンディーゼルエンジンのグレードが存在しましたが、現行型では無くなっています。
そして、ディーゼルエンジンを搭載したSUVを多く作ってきた三菱の技術力には日産のディーゼルはかないません。

次期型には三菱クリーンディーゼルを採用し、グレードを選べる幅が広がり、市場価値を高めると思われます。

 

3.三菱AYCを採用

三菱ご自慢のAYCが採用されて、新型エクストレイルの旋回性能が飛躍的にアップするのではと見られています。

AYCはランサーエボリューション(ランエボ)に搭載されて抜群のコーナリングを可能にしています。
ラリーなどで培ってきたAYCが採用されればかなりスポーティーな走りも可能になるので楽しみですね。

 

4.e-POWER搭載!

日産は2022年度までにe-POWER搭載車を5車種登場させる計画を進めています。

その5車種のなかに新型エクストレイルも入っています。

Eパワーのエンジンは1.2リッターを積むかどうかはわかりませんが、SUVなので排気量を上げてくる可能性もあります。

 

次期エクストレイルとアウトランダーは共用に?

日産 エクストレイル

次期新型エクストレイルは三菱からのエンジン技術提供だけでなく、プラットフォーム自体も共通になるようですね!
パジェロミニのOEM版で日産キックスがありましたが、そのパターンと同じようです。

パジェロミニとキックスは外観が一緒でしたが、次期エクストレイルとアウトランダーの外観はそれぞれの個性にあったデザインになるようです。
なので、エクストレイルのフルモデルチェンジに合わせて三菱アウトランダーも次期型にモデルチェンジするのではという話がありますよ!!

 

どんなPHEVスペックになる?

  • 直列4気筒2.0Lエンジン/最高出力120ps 最大トルク200Nm
  • モーター/最高出力175ps 最高出力340Nm
  • 予想燃費/23.0km/L

 

エクストレイル 2019ボディサイズ

日産 エクストレイル

  • 全長/4680mm
  • 全幅/1805mm
  • 全高/1770mm
  • ホイールベース/2760mm

 

予想価格

新型エクストレイルには三菱のPHEVやディーゼルの技術が搭載されることで、やはり値段が少しあがると思われます。

PHEVで予想価格が450万円からで、ディーゼルだと320万円ほどでしょうか。
そして、ガソリンエンジンのグレードは現行型と同じ価格帯になるでしょうね!!

 

新型エクストレイル まとめ

「タフギア」のイメージをもつ日産エクストレイルですが、三菱からの技術提供によりさらにタフになりそうですね!

やはり三菱の四駆技術はもうラリーで実証されていますからね!!
以前エクストレイルのコンセプトカーでオフロードバージョンがありましたが、次期型にはジープのトレイルホークみたいなクロカンモデルをつくってほしいです!!

また何かエクストレイルのフルモデルチェンジ情報が入りましたら追記していきますね!!!

画像出典 http://www.caricos.com/

新車の値引きがこれ以上厳しいと思ったら、この裏ワザを使ってみてください。
この裏ワザによりさらに約13〜60万円安く購入できるかもしれませんよ!
それは「ディーラーの下取り」や「一括査定」よりも約13〜60万円も高く買い取ってもらえた実績がある方法です。
この情報を知らないのと知っているのとでは新車購入時の予算で雲泥の差がつきます。

車査定・買取の見積もりはこちら

-SUV
-4WD, PHV, アウトドア, ファミリーカー, 人気, 四駆, 国産車, 新型, 日産

Copyright© クルマスタイルマガジン BEEKURU -ビークル- , 2019 All Rights Reserved.