国産コンパクトカー マツダ CX-3

マツダCX-3の室内は狭いし価格高すぎ?それでも人気の理由や評価とは?

更新日:

コンパクトカーとSUVのいいとこどりのマツダ CX-3。斬新なフォルムが人気を集めていて、実燃費にも優れたディーゼルエンジンでさらに魅力的な小型の四駆となっていますね!

一昔前はモテ車というとフェラーリやポルシェなどのスポーツカーでしたが、時代が変わり車がステータスというよりも日常の道具としての位置を確立すると、家族みんなを乗せられて荷物もたっぷり積めるミニバンが人気を集めるようになりました。

そして今はミニバンにプラスアルファを求める時代、スポーツ・ユーティリティ・ビークル(SUV)の時代です。デミオをベースに開発されたコンパクトなSUV車マツダCX-3の人気と評価の理由に迫ってみましょう。

画像出典 https://flic.kr/p/rCWyR9

マツダ CX-3の特徴

国産コンパクトカー マツダ CX-3

画像出典 https://flic.kr/p/sK9mkE

車名のCはクロスオーバー(crossover:異なる分野の組み合わせで新しいモノを作り出すこと)、Xはスポーツカーの意味です。CXの後ろの数字はマツダが決めた車格の表示で、数字が上がるにつれて車格も上になります。

マツダCX-3は、エンジンやトランスミッションなど1つ1つのユニットを統合的に制御するスカイアクティブビークルダイナミクスや減速→コーナリング→加速といった車の運動の連係性を支援するG-ベクタリング・コントロール、わずかなアクセル制御でも車が敏感にスムースに反応するDE精密過給制御などの革新的な運転支援システムを採用しています。

また安全面でも歩行者も検知して作動するアドバンスト・スマート・シティ・ブレーキ・サポートを装備しいて、より走りやすく、より安全な車になっています。

パワーや燃費の良さはそのままにディーゼルエンジン特有のエンジン音を軽減することにも成功しています。

室内が狭いし、価格が高いのに人気の理由は?

国産コンパクトカー マツダ CX-3

画像出典 https://flic.kr/p/RHyt2p

SUV車はアウトドアでも街乗りでも便利に使えますが、お母さんたちが買い物や子どもの送り迎えなど普段使いするには大きすぎるという声もありました。

2015年にマツダが売り出したマツダCX-3は通常のSUV車よりも車体をコンパクトにし、マツダがこだわってきた躍動的なフォルムなどかっこいいデザインで、今までSUV車に関心のなかったファミリー層を引き付けています。

ベースが主婦カーとして長年愛されてきたデミオですので、運転に自信のないお母さんたちからも小回りが利いて運転しやすいと評判です。

日本の厳しい環境基準もクリアしたクリーンディーゼルエンジンで燃費を大幅アップ、ハイブリッド並みの燃費でしかも軽油はガソリンよりも安いので、エコロジーでエコノミーなのも人気の理由でしょう。

日産ジュークと比較すると販売価格が高い割には人気になるのは、室内の質感や走り、燃費の点で優れているから気にならないのでしょう。逆にこのクオリティーだから価格が少し高いってことにうなずけるというわけですね。

国産コンパクトカー マツダ CX-3の内装

画像出典 https://flic.kr/p/rjoZzS

 

実燃費は?

国産コンパクトカー マツダ CX-3のメーター

画像出典 https://flic.kr/p/sgpcWB

16〜17km/LぐらいがマツダCX-3の実燃費の平均値ですね。走り方によってはこの数字が出るとは言い切れませんが、ATでカタログ燃費が23.2km/Lなので、16〜17km/Lの実燃費はいいほうでしょうね。

実燃費が悪くなるのは市街地を主に走るからどの車も仕方がないことですね。ディーゼルエンジンなので、遠出するときにはその真価を実感することができるできますよ。

 

口コミや評価は?室内は狭い?

口コミではマツダCX-3の野生の猫を思わせる躍動感あふれるプロポーションに男性からも良い評価が付いています。

改良されたディーゼルエンジンの静寂性、パワー、燃費、走行性能にも良い評価が多数寄せられていますよ。室内の後部座席が狭いので、5人乗るのはしんどいという口コミもありました。

ショールームで後席に座った時の感想ですが、身長が高い人は頭上スペースにゆとりがないので、ロングドライブとなるときついですね。

 

マツダ CX-3 評価・インプレまとめ

国産コンパクトカー CX-3 デミオ

画像出典 https://flic.kr/p/uKEA2K

マツダCX-3の価格が高くて、室内は狭いですが普段2人ぐらいしか乗らないのであれば、充分使えるコンパクトSUVになってくれます。

市街地だと実燃費は延びないので、ぜひCX-3に乗るなら休日にロングドライブをしましょう!ディーゼルもいいですが、軽快な乗り心地のガソリンもラインナップしてほしいですね!!

中古車で探しているならガリバーで在庫を確認してみてください。

新車の値引きがこれ以上厳しいと思ったら、この裏ワザを使ってみてください。
この裏ワザによりさらに約13〜60万円安く購入できるかもしれませんよ!
それは「ディーラーの下取り」や「一括査定」よりも約13〜60万円も高く買い取ってもらえた実績がある方法です。
この情報を知らないのと知っているのとでは新車購入時の予算で雲泥の差がつきます。

車査定・買取の見積もりはこちら

-SUV
-かっこいい, マツダ, 人気, 口コミ, 国産車

Copyright© クルマスタイルマガジン BEEKURU -ビークル- , 2019 All Rights Reserved.