ホンダ フィット

フィット新型は2019年秋に発売予定!モデルチェンジ後の価格や性能は?

更新日:

ホンダ フィット新型モデル情報が早くも噂になっているようです!

次期型モデルチェンジにより新型フィットのエンジンが新しくなるのとボディを軽量化で、燃費アップを目指しているようですね!!
目標はコンパクトカーNo.1ということで燃費に期待できそうですよ!

発売価格的には3代目よりも少し高くなると予想されます!
さらに燃費がよくなりそうな新型ホンダ フィットのスペックや価格情報をさっそくチェックしていきましょう!!!

次期型へモデルチェンジで新型フィットはダウンサイジングターボ搭載!

ホンダ フィット 3代目

モデルチェンジで新型フィットは3代目に搭載していた1.3リッターと1.5リッターのエンジンのラインナップが無くなります。
新エンジンは排気量1リッターにダウンサイジングされたターボエンジンが搭載されます。

エントリーグレードのスペックで最高出力129ps、最大トルク18.4gmになる見込みです。
スポーツグレードのRSはチューニングされて、出力アップがはかられているようです。

新型フィットのデザインはどうなる?

新型フィットの外観デザインは、現行型の3代目よりも少し引き締まったフロントフェイスにエッジの効いたボクシーなデザインになると予想されています。
カタチ的にはフリードが少しスタイリッシュになったようなデザインになる感じでしょうか。

インテリアのキャビンスペースは大きく変化することはなく、質感的にもプラスチックやアルミ・クロムアクセントでレイアウトされるみたいですね。
装備的には7インチタッチスクリーンがセンターパネルに配置され、ナビゲーションシステムやエアコンなどの設定やコントロールはタッチスクリーンで操作するようです。

 

軽量化で燃費アップ?

再設計された新型ホンダ フィットは、各パーツ類が見直されて約66kg軽量化をするらしいです。

軽量化とダウンサイジングターボの新エンジン搭載でガソリンモデルで燃費30km/Lを目標としているようですよ!!
そして、ハイブリッド車はi-MMDにパワーアップし目標燃費40km/Lを狙ってくると思われますね!!

 

フィット新型の発売価格は?

3代目のフィットはガソリン車でFFで約143万円からでした。
次期新型2019モデルでは、エントリーグレードで160万円ほどからの価格設定になるのではと見ています。

 

新型の発売日は2019年秋?スケジュールは?

新型フィットのコンセプトモデルは2017年10月28日から11月5日まで開催される第45回東京モーターショーで発表されると思われます。

このコンセプトカーが発表され、2018年中に開発され2019年の前半に正式な発売の発表がされた後に秋頃に発売されると予想しています。

 

フィット次期型のまとめ

新型ホンダ フィットは新型にモデルチェンジすることで、より人気のコンパクトカーになるでしょうね!!

世界的にもダウンサイジングターボが搭載されるのが主流になっていますが、低排気量になることで走りの性能がどうなっているのかが気になるところですが、軽量化で燃費がよくなりそうなので、家計にうれしいコンパクトカーって感じがより強まりそうです。

2017年10月の東京モーターショーでのコンパクトカー発表が待ち遠しいですね!
また最新情報が入りましたら、追記していきます。

画像出典 http://www.honda.co.jp/news/

新車の値引きがこれ以上厳しいと思ったら、この裏ワザを使ってみてください。
この裏ワザによりさらに約13〜60万円安く購入できるかもしれませんよ!
それは「ディーラーの下取り」や「一括査定」よりも約13〜60万円も高く買い取ってもらえた実績がある方法です。
この情報を知らないのと知っているのとでは新車購入時の予算で雲泥の差がつきます。

車査定・買取の見積もりはこちら

-コンパクトカー
-ホンダ, 人気, 国産車, 小型車, 新型

Copyright© クルマスタイルマガジン BEEKURU -ビークル- , 2019 All Rights Reserved.