トヨタ シエンタ 福祉車両 介護車両

人気福祉車両ランキング!車椅子でも乗り降りラクで使いやすい車は?

更新日:

スポンサーリンク

 

福祉車両」で人気の車種をランキングでご紹介します!!
選ぶ時には足が不自由な方や車椅子の方がラクに乗れるかどうかがやはり決めてになりますよね?

そして、少しは外観のデザインも良いほうがなお嬉しいですよね?

最近では電気自動車の「福祉車両」もラインナップが増えてきているので、燃費や先進安全装備の面で安心ですよね。
介護に役立つクルマだけにボディの大きい車種が使いやすいように思えます。
でも実際は狭い道路事情での取り回しを考えるとコンパクトカーでスペースが充分広く使えるモデルのほうが運転する人もラクでいいというメリットがあります。

スロープ付きやリフトアップシート付きで乗り降りがラクラクだけでなく、運転する人も使いやすいかどうかをポイントにおいてランキング トップ5をご紹介しますね!

 

第5位 トヨタ ウェルキャブ ヴォクシー

トヨタ ヴォクシー スロープ 福祉車両 介護車両

トヨタでは福祉車両に「ウェルキャブ」という名称を付けています。

その中で、各車種が展開されている中、ランキング5位にヴォクシーが入りました。
スロープが装備された車いす仕様車、サイドリフトアップシート車、助手席リフトアップシート車、フレンドマチック取付用専用車などがあり、どの程度のサポートが必要なのかによって分かれています。

こういうところでバリエーションが豊富なところが、人気につながっています。

画像出典 http://toyota.jp/voxy/welcab/

 

第4位 ホンダ ステップワゴン

ホンダ ステップワゴン スロープ 福祉車両 介護車両

第4位のホンダ ステップワゴン(福祉車両)は、助手席リフトアップシート車が用意されています。

それだけではなく、2列目シートを2タイプ用意していることも特徴です。
広く座れるキャプテンシートと、3人まで座れる6:4分割ベンチシートがあります。

リフトアップシート操作のためのリモコンが標準装備されているので、操作も簡単にできるのはうれしいポイントですね。

画像出典 http://www.honda.co.jp/welfare/stepwgn/

第3位 ホンダ フリード

ホンダ フリード スロープ 福祉車両 介護車両

第3位のホンダ フリード(福祉車両)は、アルミスロープと電動ウィンチで車いすでの乗り降りがスムーズにできます。

それに追加してサイドリフトアップシート車もあり、車いすを乗せて本人がシートに座ることも楽に補助できるようになっています。

ほかにも助手席リフトアップシート車も用意されており、広い助手席で移動中を楽しみたいという人の需要に応えてくれます。

画像出典 http://www.honda.co.jp/welfare/freed/

 

第2位 日産 ノート e-POWER

日産 ノート サイドリフトアップシート 福祉車両 介護車両

ランキング第2位に入ったのは、日産のノートです。
そしてこの日産ノートの特徴は、e-POWERということでハイブリッドモデルが用意されています。

NOTEならではの安全装備もあり、安心して家族で使える車です。
福祉車両としての機能は、助手席スライドアップシートモデルと助手席回転シートモデルが用意されているので、負担をかけることがなく乗り降りができるようになっています。

電気自動車であることから環境にも配慮していることも人気の理由です。

画像出典 http://lv.nissan.co.jp/LVCAR/NOTE/

 

第1位 トヨタ ウェルキャブ シエンタ

トヨタ シエンタ スロープ 福祉車両 介護車両

ランキング第1位には、トヨタのシエンタです。
用意されているのは、車いす仕様車と助手席回転チルトシート車の2つですが、シエンタ自体がとても評価の高い車であることも人気の理由です。

ほかのウェルキャブモデルと比べても価格が抑えられており、車いすを使用している方がいる家庭での利用に十分な機能がそろっているバランスの良さが特徴です。

今は不要ですが、将来のことを考えると、こういうバランスの取れた福祉車両はチェックしておきたいですね。

画像出典 http://toyota.jp/sienta/welcab/

 

まとめ

昔は福祉車両には室内が広い「ミニバン」が最適でした。
でも最近ではコンパクトカーでも高さがあるハイトなボディのコンパクトミニバンが人気ですね。
介護の現場だけでなく、ファミリーカーとしても人気が高いカテゴリーの車です。

道路が狭い所の家で大きなハイエースなどのワンボックスを運転するのはドライバーの人の気苦労も多いですよね?
そんなときに役立つのがホンダ フリードやトヨタ シエンタでしょう。

そして、これからハイブリッドやPHV・電気自動車 の福祉車両がもっと増えるでしょうね。
電気自動車だと床面をフラットにできるので車内空間を大きく使うことができて、足元がゆったりとできます。

もし福祉車両を選ぶときには、ぜひ参考にしてみてくださいね。

車内が広くて開放あるスライドドア付の超使える軽自動車人気ランキング

ホンダ フリードはミニバンより使える収納&3列シート車?口コミは?

人気の軽四ハイトワゴンランキング! 家族での使いやすさがクセになる!

2017自動車安全性ランキング!自動ブレーキの予防安全評価の高い車は?

コンパクトミニバンでおすすめの外車ファミリーカー総まとめ特集

関連記事はこちら!

新車の値引きがこれ以上厳しいと思ったら、この裏ワザを使ってみてください。
この裏ワザによりさらに40万円安く購入できるかもしれませんよ!
それは「ディーラーの下取り」や「一括査定」よりも40万円も高く買い取ってもらえた実績がある方法です。
この情報を知らないのと知っているのとでは新車購入時の予算で雲泥の差がつくかもしれませんよ。

車査定・買取の窓口見積もり

スポンサーリンク

最後まで読んで頂きありがとうございました!
SNSでのシェアご協力ありがとうございます。

-ランキング
-, , , , , ,

error: Content is protected !!

Copyright© クルマスタイルマガジン BEEKURU -ビークル- , 2018 All Rights Reserved.