軽自動車 ダイハツ ウェイク

ダイハツウェイクのミニバン並の開放感の評価は?車中泊にもおすすめ?

更新日:

ダイハツ ウェイクってむっちゃ背が高いおかげでミニバンよりも開放感があるのではと錯覚してしまうような広さなんですよ!ボクもディーラーで実物に乗るまでは、軽自動車だからそんなに広々感はないでしょって思ってたんですよ。

さすが車内の幅は軽四の規格なので狭いですが頭上スペースが広いことでものすごい開放感が生まれているんですよ!

しかも、軽自動車というよりは道具のような感覚で使えるのが、アウトドアなどでは抜群の使いやすさを発揮するんですよ。

おまけにシートがフルフラットになるもんだから、車中泊に超おすすめなわけです!!

ポップなカラーリングもインパクトがあって印象に残りますよね。CMのようにどんどん遊びにいって汚れても、それがまたサマになる感じです。

気になるスーパーハイトワゴンのダイハツ ウェイクの口コミ評価を見ていきましょう!

 

特徴

軽四 ダイハツ ウェイク

今人気急上昇中のダイハツ・ウェイクは、特にアウトドア志向のアクティブな家族に注目されていますね。

その理由はウェイクの室内がとても広くて、アウトドアグッズを運ぶための機能に優れているからでしょう。

キャッチコピーは『使い方無限大の室内空間!ドデカク使おう!』で、ミニバンクラスのトールボディは開放感が抜群です。

そんなダイハツ・ウェイクの評判を掘り下げてみますと、まず上下2段調節可能なデッキボードが便利ですね。

大きな道具は下段に積んで、軽めの道具やおもちゃは上段に並べる。

これだけの事ですが、今までなかった機能性が確保されているのです。またボディデザインはどちらかといえば男性的で、アウトドア志向のユーザーがワクワクするスタイリングになっていますよ。

もちろんスライドドアで乗降性が抜群ですし、サイドエアバッグが全車に装備されているのでファミリーユーザも安心ですね。

人気の理由は?

ウェイクといえばメタリック・オレンジに代表される様に、鮮やかで素敵なカラーリングが人気の理由ですね。

原色系の眩しいボディカラーは森や海岸によく映えます。そんな遊び心が評判なのです。

またレジャーに最適な収納や装備が満載ですよ。

テントも椅子もクッカーも、どんどん載せても余裕がたっぷりに大空間は既に軽自動車のキャパシティを越えています。

仲間みんなでキャンプに出掛ける時には、必ずステーション的役割を果たしてくれると評判なのです。

つまり、キャンプや釣りやスノーボードなどのフィールドに便利な工夫がいろいろとなされている点が人気の秘密でしょう。

特にロッドホルダーやシートエプロンなどのオプションアクセサリーはアウトドアスポーツに出かける際には優れものです。

まさにアウトドアを楽しむために作られた車なのですね。

軽四 ダイハツ ウェイク 内装

軽四 ダイハツ ウェイク 内装

軽四 ダイハツ ウェイク 内装

軽四 ダイハツ ウェイク 内装

軽四 ダイハツ ウェイク 内装 車中泊

 

 

口コミや評価は?

ダイハツ・ウェイクのユーザーは、基本的にこの車のメリットを好んで利用している方が多いために、口コミなどの評価はほぼ良好ですね。

アウトドアフリークの家族の口コミでは、驚きの広さと収納力が気に入っているとか、マウンテンバイクが積める事を評価したり街乗りも楽しいと喜んだり、価格相応の使い勝手や機能性に納得しています。

ただし、最近の軽自動車としては車重が重く、燃費にもう一つ説得力がない点はデメリットだと思っている感じですね。

ですが、オフローダーだと考えれば燃費もとても優れていると言えるでしょう。

この様にダイハツ・ウェイクは単なる移動手段ではなく、地球で遊ぶためのビークルだと評価されているのです。

画像出典 ダイハツウェイク

まとめ

口コミや評価を総評すると、ダイハツ ウェイクは本当に遊べる軽って感じで気軽に乗れるのがイイって感じですね!

アウトドアだけでなく、ペットといっしょに乗る軽四としてもおすすめな使い方です。

グレードの中にはフロアが汚れに強い仕様になっているレジャーエディションというのもあるので、部活でお子さんが汚れた靴のまま乗ってもへっちゃらなラインナップもあるので、お母さんにとっては嬉しい仕様ですね。

アウトドアに行きたいとなったら、スズキ ジムニーの一択ではなく、荷物がたくさん積めるダイハツ ウェイクも有りだと思いますよ!

新車の値引きがこれ以上厳しいと思ったら、この裏ワザを使ってみてください。
この裏ワザによりさらに約13〜60万円安く購入できるかもしれませんよ!
それは「ディーラーの下取り」や「一括査定」よりも約13〜60万円も高く買い取ってもらえた実績がある方法です。
この情報を知らないのと知っているのとでは新車購入時の予算で雲泥の差がつきます。

車査定・買取の見積もりはこちら

-軽自動車
-アウトドア, スライドドア, ダイハツ, ファミリーカー, 国産車, 車中泊

Copyright© クルマスタイルマガジン BEEKURU -ビークル- , 2019 All Rights Reserved.